Garage Products とは、過去に行なったプロダクトたちが眠っている場所です。温めているサービス:

「バスデス。」バスアプリ

バス発車時刻をカウントダウンで表記してくれるアプリ。

・「しろくま」:デザインアプリ

デザインポートフォリオ

「RiL」(リリース!)図書館アプリ

大学内の図書館をより身近に、より友達にしてくれるそんなアプリ。

「Yumyum」:美味しい食べ物を

#保留理由:温めて温めて美味しくなるまで温めております。

「MonoMono」:ものとものが出会い、人がであう

#保留理由:実現してくれる人募集中!

「enishi」(β版開発):日本の学生と留学生をつなぐ、そんな機会を提供するためのサービス。

#保留理由:競合が多く、拡大が難しいと感じたため。拡大してくれる人募集中!

「frais」

ものを作ることができる女性、ものをデザインしたい女性、そんな女性を応援するための女性中心のコミュニティ。


Fin (卒業したサービス):

「Orario」:学生の時間割を自動生成・管理してくれるアプリ

#卒業理由:法人化したため、団体では”すごく良い意味”で手に負えなくなりました。

「RiL」(リリース!):大学内の図書館をより身近に、より友達にしてくれるそんなアプリ。
#卒業理由:大学と一緒にやっていくために独立。および運営側メンバーが卒業。


終了したサービス:

「Loft +」株式会社LOFTさん、立命館大学所属の映像クリエイティブ集団Moonwalkersさんとのコラボ企画。

#撤退理由:1週間だけのイベント開催で、その楽しい時間を永久に止めることができなかったため。

「立命マップ」株式会社Unimapさんとのコラボサービス。立命のマップとイベント情報を繋げるサービス。

#撤退理由:イベント情報を集めるための人員が不足して、事業自体が迷ってしまったため。

「CampusFeed」:CampusWebがアプリですぐに見れる!

#撤退理由:メンテナンスしてた人が卒業してしまったため、本サービスも卒業。