HIstory

watnowは、2012年3月20日に立命館大学の3人の学生によって設立されたアプリ・web開発団体です。私たちwatnowは、当時立命館大学初となるアプリ・webサービスに特化した組織として、自分たちの力で自分たちの生活をより良いものへと変化させ、より良い大学を学生自らが作っていくことを目的とした組織です。設立当初は、立命館大学の学生が通学用に使用するバスの発車時刻をカウントダウンで表記し、それをアプリでいつでもすぐに確認することできるアプリ”ritsbus”を開発しました。そのアプリによって、あいチャレ(立命館大学主催の技術コンテスト)では、二つの企業から企業賞を頂きました。そして、学内の助成金制度に応募し、採用されることで、初めて立命館大学の公認団体へと登録された組織です。